ネタバレ各話

アオアシネタバレ174話【新生エスペリオン】

投稿日:2019年6月9日 更新日:

アオアシ16巻

前回、173話はこちら↓↓から!

アオアシ174話あらすじ

義経ら、U-18日本代表の4人がエスペリオンに戻ってきた。

そこに、怪我で戦線を離れていた平も復帰する。

次の船橋戦にはトップチーム昇格の決まった義経、山田は代表帰りの疲労を考慮して、出場が見送られると告げられる。

スタメン当確のふたりが出られないことに、チャンスを感じるアシト。

 

エスペリオンユース監督の福田は、次戦のスタメンを決めかねていた。

福田は全員をシャッフルしての紅白戦で、船橋学院戦でのスタメンを決めると告げる。

ウォーミングアップをする平に阿久津が、長い休養だったなと含みをもたせたように言う。

 

阿久津と目が合うアシト。

だが、阿久津は珍しく嫌味のひとつも言わずにフィールドに向かう。

大友とアシトはそのことを珍しがるが、アシトは内心では今の自分は阿久津にすら何も言わせない自信を持っていた。

 

紅白戦が始まり、アシトは阿久津と同チームとなる。

アシトは自分のポジションのライバルは、小早川と考える。

 

プレーが続き桐木にボールが渡り、ゴール前で阿久津と対峙する。

フェイントでタメをつくってパスを出す桐木。

阿久津はスペースを消しながら、バランスをとりつつ守っていた。

コーチ陣は二人のプレーに幅ができたことを賞賛する。

 

アシトと阿久津の敵チームである平がボールをもって、ゴール前で竹島を抜いてパスを出す。

そこに阿久津がアシトに詰めろ!と、要求する。

さらにアシトは要求される前から動き出していた。

阿久津とアシトの連携をほめるチームメートたち。

 

そして、紅白戦のあと船橋学院戦でのスタメンが発表される。

福田は今までの主力に、新戦力が融合したスタメンだと語る。

そこにはアシトの名前があった。

さらに、冨樫、大友の名前もスタメンに名を連ねる。

 

福田がこのメンバーで、「新生エスペリオン」として出発することができるか次戦で見ると告げる。

アシトはその中に入っていたことで、胸が高鳴っていた。

まとめ

代表帰りの阿久津が、アシトに対しての態度が今までと若干変化がある様子でした。

一方のアシトも好調を維持して、スタメンを勝ち取ります。

福田の言う「新生エスペリオン」は、いったいどのような戦い方を見せるのかが非常に注目です!

今回の本編は2019年6月28日発売のアオアシ(17) (ビッグ コミックス) [ 小林 有吾 ]に収録されます。

174話がいますぐ読みたい場合は週刊ビッグコミックスピリッツ 2019年20号に掲載。

さらに続きも週刊ビッグコミックスピリッツ 2019年23号で今すぐ読めます。

本誌ビックコミックスピリッツで毎週リアルタイムにアオアシを楽しみたいなら、以降も電子書籍で最新話までお得に読めます!
※2019年16号以降では、21・22合併号のみアオアシが休載です

-ネタバレ各話
-,

Copyright© アオアシweb , 2020 All Rights Reserved.