ネタバレ各話

アオアシネタバレ175話【心が折れた】

投稿日:2019年6月9日 更新日:

今なら、アオアシが実質最大40%オフ!その他話題作も、なんと全て対象!
さらに期間限定で、Yahoo!プレミアムが最大6ヶ月も登録無料!→最大40%キャッシュバックは8月31日まで限定!ebookjapan(イーブックジャパン)
アオアシ16巻

前回、174話はこちら↓↓から!

アオアシ175話あらすじ

スタメンを決めるための紅白戦が終わり、選手たちが福田監督のもとに全員集まり、船橋学院戦でのスタメンの書かれたボードがだされている。

福田監督が既存主力選手と新たな力を融合をした「新生エスペリオン」と語ったスタメンに、アシト、大友、冨樫の名前がのっていた。

アシトは過去に、さんざん挫折をしてきた記憶がよみがえる。

そしてそれを乗り越え、なおかつスタメンに選ばれるまでに至った現在に、アシトは興奮して自信をみなぎらせる。

 

船橋はプレミアリーグ最強の攻撃力で、特にトリポネをどう抑えるかを各自研究するように伝える福田監督。

アシトも船橋対策に前向きな姿勢を見せる。

そして福田に声をかけられ、平が前に呼ばれる。

 

急な知らせとして、平が次の船橋戦でサッカーを引退することを福田が発表する。

急すぎる知らせに、啞然とするチームメートたち。

福田がつづけて、今まで話し合った結果で、ラストの船橋戦は平もベンチ入りすると言った。

 

平は警察に入りトップになるため勉強をする、サッカーは引退するとチームメートたちに礼を言う。

エスペリオンユースの2年と3年、さらにジュニアユース昇格組の黒田、朝利、竹島たちは動揺する様子を隠せない。

平は練習中だから、またあとで話すと言ってその場を締めた。

 

練習後、平がロビーで話すこととなり2、3年や朝利、竹島のユース上がりのメンバーが中心に慌ててロビーに向かう。

黒田、大友、橘も話を聞きにロビーへ向かう。

冨樫は一度断るが、エスペリオンユースのBチーム時代の平のやさしい言葉を思いだし結局ロビーへと向かう。

 

ほとんどのチームメートたちが集まったことに動揺する平。

高杉、桐木など2年を中心に、サッカー自体を引退することに対して平に疑問を投げかける。

 

そして平はエスペリオンは才能ある選手が集まっていて、本当にすごいと語りだす。

平自身は小学生のジュニア時代から、目の前で才能を見続けたと言って、エスペリオンのチームメートたちを思いだす。

ずっと見続けてきたと思いだしながら話す、平の記憶の中心には栗林がいる。

そしてアシト、黒田、朝利や冨樫、大友も平のいう「才能」と共に思いだしていた。

最後に現在の栗林と阿久津の後ろ姿を思いだし、平はひとこと「心が折れた」と語る。

 

そこへ阿久津が、情けねえ、船橋戦ではなく今すぐやめろ、と言い放つ。

それを聞いた高杉は阿久津につかみかかり、周囲が止めにかかる。

騒動のなか、大友と橘はロビーにアシトの姿がないことに気がついた。

まとめ

とうとう、スタメンをつかんだアシト!

自信に満ちあふれ、前向きなアシトの様子が前半は描かれていました。

そして平の突然の引退宣言。

阿久津の物言いに騒然となるなか、アシトがいなかった理由が気になります!

今回の本編は2019年6月28日発売のアオアシ(17) (ビッグ コミックス) [ 小林 有吾 ]に収録されます。

175話がいますぐ読みたい場合は週刊ビッグコミックスピリッツ 2019年23号に掲載。

さらに続きも週刊ビッグコミックスピリッツ 2019年24号で今すぐ読めます。
今なら、アオアシが実質最大40%オフ!その他話題作も、なんと全て対象!
さらに期間限定で、Yahoo!プレミアムが最大6ヶ月も登録無料!→最大40%キャッシュバックは8月31日まで限定!ebookjapan(イーブックジャパン)

本誌ビックコミックスピリッツで毎週リアルタイムにアオアシを楽しみたいなら、以降も電子書籍で最新話までお得に読めます!
※2019年16号以降では、21・22合併号のみアオアシが休載です

-ネタバレ各話
-,

Copyright© アオアシweb , 2020 All Rights Reserved.